「ほっ」と。キャンペーン

僕は仕事ができない ~残り708日~

40歳までの残り日数が間違ってました(笑)
思ったより残されて日数は少なそうです。

まあ、こんな調子で俺は仕事もミスばっかり。

さらに職場の人間関係もブラックです。

何かあったとき動くのは俺だけ。
その度お局がマンガやアニメかよって言うくらい大げさに吹き出したり、自分の従兄弟やお局2号と聞こえるか聞こえないかの微妙な音量で文句を言ったり笑い者にされてます。

じゃあどうすれば正しかったのか、それは教えてくれません。

もうすっかり萎縮してしまってます。
でも動かないと今度はこっぴどく怒られます。

最近は何をするにも粗探しをされてるようで怖いです。
日中は被害妄想で頭がモヤモヤしてそれに支配されるから仕事が手に付きません。
言われたことも全く頭に入らずその場で抜けていってる感じ。
サービス早出が増えたのも仕事をやってるのを見られるのが怖いからです。

明日も早くに出る予定。

早めの眠剤が効いてきたので今日はこの辺で。

おやすみなさい。

[PR]
# by estalon | 2017-02-20 20:49 | 後ろ向きな日常 | Comments(0)

下手に存在するより空気でいたい ~残り719日~

少しはマメにと言いながら早速の隔日更新です。

いや、ちゃんと何か更新するつもりだったのですが突如職場の先輩から飲み会の呼び出し。
翌日は旅行だというのに呼ばれるうちが華とホイホイ出て行ってしまいました。
昨年末から何かと呼び出されてることもあり多少はその場の在り方を身につけたような気がしますが今日は最悪でした。

2次会のスナックで付いた女がどうにも肌に合わなくて。
やたらと長い下品な自分語りにキモメンの存在は許しませんとばかりの俺への徹底したハブりっぷり。
こちらも別に話したいわけじゃないんですけどなんかねえ・・・。

その内人数が増えてきて男3と女2の状況で繰り広げられる生々しいエロトーク。
「この中で誰とキスしたい?Hしたい?」
女が各々選ぶわけだが人数の偏りから余り者が出る悲劇。
その余り者が誰かは言うまでもありませんね。

その上、嬢のうちの一人が昼にコンビニのアルバイトをやってたらしくそこの常連だった俺の顔を覚えていたようで、
しかも精神どん底で昼間から酒を買ってたのをバラそうとするもんだからもう最悪でした。
適当に会話を遮ったつもりですが先輩たちがどう受け取ったやら。
もう知ってるかもしれないですね。
当時は死ぬよりマシと思ってやってましたし責任は俺にあるわけですが・・・それにしてもクソ田舎は本当に狭い。

周りの話を聞きながら自分がやっぱり普通に生きるには色々荷が重過ぎる。
そんなことを思った夜でした。
明日は朝7時から福岡へ向かいます。果たして起きれるのでしょうか・・・。
おやすみなさい。

[PR]
# by estalon | 2017-02-18 03:05 | 後ろ向きな日常 | Comments(0)

再始動 ~残り721日~

お久しぶりです。

最後の記事が去年の10月ですか。
元々月記みたいになってたのが風俗体験記の途中でPCが壊れて完全にやる気が消失。
ご覧のとおりの放置となりました。

なぜいまさら再開させたのかといいますと・・・。
一応twitterの方で定期的に呟いてるのですがその性質上どんどん思考する時間が減ってただでさえ悪い頭がさらに悪くなってしまってると感じておりまして・・・。
あと、久しぶりに興味深いblogを発見したのでそれに刺激を受けたこともあります。

まあ、ちょっとした頭のリハビリってことで。
いつもの通りたいした事は書けないですがノンビリ・・・じゃなくてマメにやっていけるよう頑張っていこうかと思っております。

[PR]
# by estalon | 2017-02-16 21:38 | 後ろ向きな日常 | Comments(2)

風俗旅行 その1

金曜、土曜と会社の先輩と海を渡り隣の県へ旅行へ行ってきた。
目的は・・・風俗だ。
先輩は事前に明言しなかったがどうせそうだろうと心構えだけはしていた。

先輩の命令で終業後五分で職場を去り船に飛び乗る。
お局他の白い目が恐ろしい。
ちょっと腹ごしらえをして夜の街へ。
食事中も先輩は店に予約の電話を入れ何度も時計を気にしながらソワソワしてる。
手には菓子折りを持っている。そこまでするものなのか・・・。

俺はと言えばテンションをあげるべくいつも以上のピッチで酒を煽る。
このような機会は初めてなのだが不思議と緊張は無かった。
もうなるようになれ。全てネタだとそんな心境。

んで行ったのがここ
後で検索したら結構人気のヘ○スらしいです。

ちなみに俺はこの手の風俗の違いがあまり分かりません。
何度か聞いたことはあるんですが自分には縁のないものかと情報が右から左へ流れてました。
色々へんなこと言っても過剰な突っ込みは勘弁してください。
とりあえず本番が無くて譲が抜いてくれるという認識でよかったんでしょうか・・・。

現地に赴くと指名は無いか聞かれたが流れに身を任せると決めてたのであえてせず。
先輩の予約のおかげか待合室に通されてすぐ呼び出し。

ドアを開けると細い通路。
その先のエレベーターに譲が待っていた。
ルックスは・・・好みではないがまあ悪くない。
が、とにかく口数が少ない。どうしていいのか分からない。
とりあえずエレベーターに乗り込み部屋までの道のりを後について行く。
その間、酒の勢いでジョーク飛ばしてみたが反応今一つ。
クソ田舎のスナックでしか水商売女性と接したことが無いから身体に触っていいのかすら分からない。
こんな調子で大丈夫なのか・・・。それともこんなものなのか?

多少不安に駆られながらなるようになれと部屋に入って肝心のプレイ。

と、いきたいのですがメンタル薬が効いて眠いのでまた次回に続きます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ人気ブログランキングへ
[PR]
# by estalon | 2016-10-23 19:40 | 後ろ向きな日常 | Comments(1)

初盆備忘録

13日から今日までお盆休み。
今年は亡くなった母の初盆ということもありあっという間でした。

今まであまり意識しなかったのですがお盆の過ごし方にもそれぞれあるらしいですね。
twitterでアンケートを募ってみたところ親類が集まらない家庭が大半でまずそれにビックリしました。

で、ウチの地域の初盆なんですけど盆に入る前から葬儀屋を通じて部屋を埋め尽くさんばかりの灯篭が贈られてきたり、休みの日になると必ず誰かがお参りにやってくるから家を空けることもできない。
そんなときに限って親父は遊びに出かけることは欠かさず俺は留守番。
その上、体調崩して帰ってきて結局最後の最後まで回復しないし。

さらに会社の人達からは御仏前をいただくし。
ありがたいとは思うのですが皆さして親しくもないんですよね。
クソ田舎の慣習的なものなんでしょうか。
皆様のところはいかがですか。
そしてそれを家に持ち帰り、その度お返しを後日渡すわけです。
親しくない上にご存知のコミュ障なものですから渡すタイミングが取れなくて四苦八苦。
不安とストレスで正直仕事になりませんでした。

で、13日を迎えたわけですがウチの地域ではいただいた灯篭を手作りの船に乗せ、それを担いで海に流す風習があります。(こういうことを書くと住んでるところがバレそうなんですが分かっても私に確認することは勘弁してくださいwww)

地域の風習についてはそれぞれ伝統がありますし文句を言いたくはないのですが当事者となれば話は別。
もうぶっちゃけてしまえばひたすら面倒なんですよ。

愚痴が続きます。長いです。
[PR]
# by estalon | 2016-08-16 20:05 | 後ろ向きな日常 | Comments(2)

被害者面で休むあなたと出社し続けるヤワな俺

やっぱり悪いことがある方が更新する気になるのかね。
あまり良い傾向ではないなあ・・・。

今日は月末近くて忙しくなってるのに様々な雑事が降り積もって終始イライラ。

そんな中、どうも休職者が出そうな雰囲気。
他部署の後輩なんだけど育児と仕事の両立に苦しんで精神を病んでしまったようだ。

このクソ田舎から日本で最も離れた地域から大学の先輩のツテ頼って入社して4年目くらいになるか。
同じ地域からやって来た彼氏と入社1年目で早くも入籍。
しかもすぐに子供までできて産休、育休を経て最近復帰。
正直、まともに出社してる時期のほうが短い。
復帰後も本人、お子さんと頻繁に体調を崩し月の半分も出社してない状態。
当然、部署の人間からは不満が出てくるわけで俺も散々愚痴を聞かされた。

先週は熱中症で突如倒れ、その後も休みを続けている。
病院で検査してもらっても異常は無いらしくおそらくストレスではないかとのこと。

親元から離れ、誰にも頼れず子供を育て、その上で仕事を両立させるのは難しかったのだろうか。
なんでも精神科に通っていたらしい。ちなみに俺もそこに行っている。

自称気遣いができるお局が彼女を気にかけて精神科から診断書を書かせて休職に持ち込ませようとしたようだ。
本人は周りの迷惑をかけていることを気に病んでもう辞めようかと思っていたらしいが・・・。
正直、お局の気遣いはそれをしている自分に酔ってるだけの様な気がする。
以前にも同じような例があって自分のお気に入りをかばって休ませたが復帰できずに辞めていった。

その度にあそこの部署はおかしな環境で人が育たないと愚痴っていたが、あんたが幅を利かせてるウチの部署で誰が育ちましたか?俺の前任者達は皆、工場現場送りになりましたよ。今いるのは死にかけの俺とあなたの親戚だけじゃないですか。

まあ、長々と書きましたがね、結局何が言いたいかって言うと・・・。
心身壊して休む奴は皆から同情されて、紙一重のところで出社し続ける俺はただのヤワな奴って扱いがね・・・納得いかないんですよ。
休んだもの勝ちなのかなって・・・。
もちろん休んだ彼女には同情はしますけどね。

俺も早く壊れてしまえばいいって思うことはあります。
ただ、自分の性格上休んだら復帰できないことは分かってますし、誰も仕事を引き継げない現状を考えると絶対休めないんですね。

早く身辺整理を済ませていつでも休める状態に持ち込みたいんですが日々の仕事が積もって全く進んでおりません。

もう何も考えず突然死してしまいたいと考える今日この頃であります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ人気ブログランキングへ
[PR]
# by estalon | 2016-07-25 20:24 | 後ろ向きな日常 | Comments(0)

飲み会後悔会

週末は職場の暑気払い。凹むこと多数。

反省は猿でもできるらしいが俺はそれすら出来ません。

ただただ後悔して気分が沈むだけ。

幹事が出張で突然俺にお鉢が回ってきた。
嫌われ者にやらせてどうする。
一人で空回って滑稽な道化を演じてしまった。
まあ、飲んでしまえばそんなの誰も気にしないんだろうけど。

相変わらず喪男ネタで弄られる。
自分的には終わったお見合いネタをいつまでも引っ張られうんざり。
率直に会ってもらえませんでした喪男万歳と言ったのに
「打たれ弱すぎ」「早く次いけよ」
だって。もういいよ。

結婚願望がないことが全く伝わらない。
ただ勇気がないだけとしか捉えてない。
彼らの中ではありえないことなのだろう。

割と本気で次の機会をセッティングしてくれようとする先輩もいたんだけどもういい。
そこまで嫌われてないんだと気持ちだけもらっておこう。

誰かに隣にいて欲しいと思うことはある。
でも奇跡的に良い関係になったとしても相手も結婚を意識してのことになるだろうし。
俺には無理。相手の人生を背負うことなんてできない。
自分のことで精一杯。

それから2次会、3次会と進むにつれ酔いが回るにつれ何か失言をしてしまったのか突然先輩が怒り出して因縁ふっかけてきた。原因も不明。言ってることも意味不明。

考えられるきっかけといえば・・・。
怒り出した先輩Aさんがこの場にいないBさんの文句を言ってて、それを年長者のCさんが注意したらAさんとCさんが掴み合いになりそうになったのでCさんに突っかかるのは違うでしょうと間に入ったことかな・・・。

結局、皆が怒ったCさんを帰して落ち着いたと思ったらその後こっちに突っかかられて。
俺は何を言われてるのか分からないのでずっと黙ってたけど明らかに場の空気がおかしくなってしまって俺もその店を出た後に返された。

やっちまったよな・・・。
何をやっちまったのかもよく分からないけど・・・。
この日は酒量を控えてたので記憶が飛ぶこともなく、こんなときに限って忘れたいことが起こる。

明日からどうしよう。
生意気な口を利いてすみませんと謝ったほうがいいのか。
何を言われたかも分からないので相手に怒りはないし俺から引いておきたいと思うんだけど。

あーあ、憂鬱だ。
なんだろう・・・多分俺は俺は病気なんだろう。
空気読めない病。こういうの薬飲んでもどうしようもないんだろうな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ人気ブログランキングへ
[PR]
# by estalon | 2016-07-10 19:41 | 後ろ向きな日常 | Comments(0)

元スナック嬢に翻弄される喪男

昨日はプライベートで一日中会社の人間と一緒にいて疲れた。

朝から夕方は女性社員とパチ屋。
いきなり15分遅刻してきた。
連絡先教えてくれないから放置プレイでキモオタ処刑かと不安になった。
こっちの連絡先はむこうから聞いてきたのに電話一本よこさない。
なんでもメモをなくしたとか。本当かよ。
estalonさんなら許してくれると思ってだって。いちいちあざとい。

二人並んで6時間ぶっ続けで打ちまくり。
俺はてっきり店に一緒に行くだけで後は各々好きな台を打つだけだと思ってたのだが・・・。
相手から言わせればそれじゃ何のために一緒に来たんですかとのこと。そりゃそうか。

当たり前だがパチンコ屋は音がうるさくて相手の声が聴こえづらい。
だから話をするときはお互い相手の耳元に口を寄せて喋るのでやけに距離が近くて困惑する。
何かいい匂いするし。

結果はこっぴどく負けた。一人なら絶対途中で帰ってる。
その後はマックで軽食。散々弄られた挙句、仕事の愚痴を聞かされる。
しかし、パチ屋で会社の人間にバッタリ会うのを危惧してる割にはマックに行こうとは。
クソ田舎的な事情を加味するとよっぽどそっちの方がやばいと思うのだが。
それを言ったら「私と一緒のとこ見られるのが嫌なんですか」だって。
言ってることに一貫性がなくてコミュ障の俺が相手するのはしんどい。

夜は中止になった風俗旅行(推定)のメンバーと飲み会。
久しぶりに大量の酒を飲んだ。記憶が曖昧でどうやって帰ったか覚えてない。
俺の中ではもうなかったことになった見合いネタ等喪男ネタで散々弄られる。
社内の女性にもアタックしろよと囃し立てられたが、たった今まで会ってたとは夢にも思うまい。

こうやって過ごしてみてやっぱり俺は社会に適合できない。
生きるのは辛いと思った。
皆、裏が多くて(もちろん俺もそうだが)、そしてそれを推測しながら適切な行動をとっている。
俺にはそれができない。言葉や行動に暗に含まれることがわからない。
表面だけを相手にするだけでも精一杯。

一日中玩具扱いにされてると思ったら気分が沈んできて酒が進んでしまった。
今はその反動でメンタルが不安定になってる。

とりあえず迎え酒飲んでジムで身体動かしてこよう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ人気ブログランキングへ
[PR]
# by estalon | 2016-06-25 13:08 | 後ろ向きな日常 | Comments(0)

喪男こじらせすぎて我ながら草生えるwww

明日から会社の慰安旅行で休み・・・だが俺は欠席。

その分、一週間が少し早く終わってラッキー。

下の記事で書いた風俗旅行(推測)は諸事情で中止になった。

その代わり・・・と言うわけではないが職場の女性と二人きりで出かけることになった。

行き先は・・・パチンコ屋www

なぜこんなことになったのやら・・・。

女「久しぶりにパチンコ屋に行こうと思うんですよ。」

俺「そうなんだ。じゃあむこうで待ってるよ(コミュ障なりの小粋なジョークのつもり)」

女「え?一緒に行かないんですか?車乗せていきますよ。」

俺「いや・・・ほら・・・俺だけ負けたら帰る手段がないし」

女「そもそも明日雨ですよ。(あなた車持ってないのに)どうするんですか?」

俺「ああ・・・そう・・・じゃあお言葉に甘えて乗せていってもらおうかな。」

んで、結局一緒に行くことに。
何考えてるのかな。天然気味な人だから何も考えてないのかも。

電話番号も聞かれましたので教えました。
でもむこうの番号は教えたくないみたいです。

よくわかりません。

俺のキョドった反応を観察して若い連中で笑いものにするためでしょうか。
だとしたら全く酷い話ですよ。

「私、風邪引きやすいんで」
なんて言ってたから、キモオタ弄りが面倒になってドタキャンもあるなと心に留めておかねばなりません。。

まあ、俺みたいな喪男が女性の心理を読もうとしてもムダなのでできるだけ考えないようにしたいとは思ってるんですがちょっと意識してしまいます。

いい歳こいて喪男を拗らせるとこんなに滑稽なのだというところです。

明日は久々にアルコールの力を借りようかと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ人気ブログランキングへ
[PR]
# by estalon | 2016-06-23 23:17 | 後ろ向きな日常 | Comments(0)

プチ断食

今月に入って2回ほどプチ断食をした。
金曜日の昼から日曜の昼まで水と酵素ドリンクだけで過ごす。
絶食と言うわけではないし、時間もたった48時間だったがかなりしんどい。
立ちくらみで目の前が真っ暗になるし、胃が収縮して痛むし、寝て過ごそうにも空腹で眠れないし。
我ながらよくやったなと思う。やはり周りに宣言してやると随分違う。

で、結果なのだが70.7kgから66.0kgの約5kg減。
まあ、これはまた食べだすとある程度戻っていくので参考記録。

今回の本当の目的は暴飲暴食で荒れた腸内環境のリセット。
それが上手くいったかは分からないけれど、断食から日常への復帰の過程で外見や体調の変化を敏感に感じ取れるようになって体調管理への意識が増したと思う。

あれだけ毎日浴びるように飲んでた酒も翌日のメンタルにかなりの悪影響をもたらしてることが分かり
週に一度程度になった。
梅雨のこの時期、例年悪化するアトピーも割と調子が良い。

まあ、やってよかったとは思うがあまり人様にお勧めは出来ないと思う。
体重減ったっていっても筋肉が落ちただけだし精神的にもかなりイライラさせられた。

今回の件で色々調べてみたが断食専門の施設が結構あるらしい。
今度やるときはそういう場所を利用するのもいいかなと思った。
まあ、お金と時間に余裕があるときに限るけど。

断食ができるホテル・道場・施設一覧

今後は内臓脂肪を落とすための有酸素運動と落ちた筋肉を取り戻すための筋トレに力を入れようと思う。

それにしても40まで生きてないとか言ってる奴が一体何をやってるのかと疑問に思うときもある。
まあ、この歳になるとある程度身体に気を遣わないとその日一日をやり過ごすこともしんどいんですよ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へにほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ人気ブログランキングへ
[PR]
# by estalon | 2016-06-19 19:23 | 後ろ向きな日常 | Comments(0)


メアド estalon2008@hotmail.co.jp skype名『esta-low』


by estalon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ブログパーツ

Skypeボタン

リンク

カテゴリ

全体
後ろ向きな日常
たまの娯楽
実験
通院
プロフィール

以前の記事

2017年 02月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント

ご丁寧にありがとうござい..
by estalon at 03:07
こんにちは。はじめまして..
by justmeet0924 at 02:49
で、どこのお店かな?
by 名無し at 22:31
ご無沙汰しております。返..
by estalon at 03:36
私も数年ぶりに読みました..
by 123 at 22:59

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧