実験(2)

3月5日
午前5:30~午後1:30
「蒼い星の宇宙(そら)の下、今夜、永い旅の終わり~に♪さよならをきみ~に告~げよう~♪」

Jam Projectの『In My Heart』の1フレーズを10分に1回歌っていた。
明らかにテンションがおかしい。

午後2:00
カフェインの効き目が切れてきたのだろうか。眠たくなったので仮眠をとる。

午後3:45
阪神競馬11Rチューリップ賞、ディアデラノビアが着外に沈む。
いつもなら不貞寝するところだが、なぜか唐突にセルフカットを始める。
効き目は切れていなかったのか、まだテンションが変だ。
いつもとは違い大胆にすきバサミを入れていき、頭の一部だけ極端に髪の量が少なくなる。
まるで円形脱毛症のようだ。

午後4:45
これまた唐突に筋トレ開始。

午後6:00
ここにきてようやくカフェインが切れたようだ。布団に潜ってだらだらとネット。いつもの俺だ。

午後10:00
G+でのNOAH武道館中継に備えて就寝。

今日の睡眠時間は約3時間。カフェイン効果は抜群のようだ。
ただ、ソワソワと落ち着かなかっただけで、何か為した1日だったわけではないのだが・・・。
[PR]
# by estalon | 2005-03-06 00:20 | 実験 | Comments(0)

実験(1)

人格改造マニュアルによると、自己の覚醒をはっきりと認識できるのはカフェイン400mgを越えてからだそうだ。
今回使用するカフェインの錠剤エスタロンモカ12には1錠につき100mg、
そしてインスタントコーヒー一杯には70~90mgのカフェインが含まれているとのこと。
そういうわけで、錠剤3錠を2杯のコーヒーで流し込み、約450mgのカフェインを摂取してみた。
これが午前1:30のことである。

それから5時間ほどが経過したのだが、確かにいつもと違って眠気、倦怠感は無い。
しかし、昨日は惰眠を繰り返し、起きたのが午後9時のことなので、カフェインの効果なのかはよくわからない。
ただ、何かソワソワと焦燥感があるのはいつもと違うところである。
[PR]
# by estalon | 2005-03-05 07:21 | 実験 | Comments(0)

やばすぎ・・・

最近、今まで以上に眠くなることが多い。
起きている時間は何をしていても頭痛がする。
気分も沈んでいく一方だ。

このままではさすがにやばすぎるので、『人格改造マニュアル』に書いてあった
カフェインによる覚醒を試してみようと思う。
[PR]
# by estalon | 2005-03-04 01:06 | 後ろ向きな日常 | Comments(0)

空まで俺をコケにするのか

図書館で借りて放置していた『うつと不安の認知療法練習帳』という本を読む気になった。

家ではついついパソコンの前に向かってしまうので、
図書館へ出かけるも自意識過剰なせいか30分で耐えられなくなり外へ。

公園のベンチで日向ぼっこでもしながら読もうとすると、急に太陽が隠れて寒くなってきた。

どうもタイミングが悪い。週末は雪が降るそうだ。
寒いと布団の中に引きこもってしまうので早く暖かくならないものだろうか。
[PR]
# by estalon | 2005-03-01 20:30 | 後ろ向きな日常 | Comments(0)

そしてまた寝た

今日の睡眠時間16時間。
[PR]
# by estalon | 2005-02-28 23:14 | 後ろ向きな日常 | Comments(0)

人混みは嫌いだ

7回目の申し込みにして初めて簿記の試験に行ってきた。
思った以上に人が多くて生きた心地がしなかった。
音が出ていようといまいと、外出時のウォークマンは欠かせないと思ったね。
どうしようもなく自意識過剰なもんだから、そうやって自分の意識を別のところに
飛ばしておかないと、とてもその場所にいられない。

肝心の試験の出来だが、勉強したのが2日ではどうしようもないなと。
周囲から聞こえる電卓を叩く音がさらに俺を鬱にさせてくれた。

試験については100%自分自身の責任なんだけどさ。
まあ、試験場に行っただけでもよしとするか。
本当に駄目人間だな・・・・。
[PR]
# by estalon | 2005-02-27 22:54 | 後ろ向きな日常 | Comments(0)

今日も寝た

いつも以上に眠ってばかりではないかと思った。
数えてみると13時間。感覚的に思っていた程は寝ていなかったようだが、
数字的には1日の半分以上寝ていたことになる。
まあ、起きてる時もほとんど布団の中だから、そりゃ感覚も狂うか。

一応、明日は簿記の試験。ちっとも受かる気しないし。
そもそも会場に行くのかな俺・・・・。
[PR]
# by estalon | 2005-02-26 23:51 | 後ろ向きな日常 | Comments(0)

ネタが無いから今日は寝た

ネットを始めて6、7年になる。
その間何度かWeb日記を書こうとするのだが、すぐに挫折してしまった。
振り返ってみると、原因は文章力とネタが無いからだろうか。
文章の方は書いていけばその内どうにかなりそうなものだが、ネタの方はそうはいかない。
最近の自分の行動を思い出してみる。

布団に寝転がってネット
近所の本屋で立ち読み
新聞配達
スーパーで買い物

この4つのパターンを家から半径1kmで繰り返していればそりゃネタは無いわな。
[PR]
# by estalon | 2005-02-25 23:26 | 後ろ向きな日常 | Comments(0)

これまで(2)

大学時代
この頃出ていたオーラは『話しかけるなオーラ』だそうで、授業開始前の研修旅行のバスの座席でも一人余りものに。

まあ、それでも一人暮らしを始め、学校も今までより自由度が高いおかげでストレスが軽減したからでしょうか。鼻炎とアトピーは随分治まってました。

ただ、対人恐怖、それに加えて自意識過剰、中でも女性が特にダメで人口密度の高い講義で隣に座られた日には即退出ということもあり、単位取得に余計な苦労をする羽目に。
どうにか留年だけは免れたのですが、こんな奴なので就職活動なんてまともにできる筈もなく無職確定で卒業。

卒業後
特にやりたい仕事があるわけでもなく、適性のありそうな職業も無さそう。
職にありつけても生きていける気がしない。
そんな無気力の塊な状態で体裁を繕うように公務員試験を受験することに。

それにあたって、両親から半強制的に専門学校に入学させられました。
ここでも机の上の荷物がトイレに行っている間に、床に放り投げられていたりと散々でした。
今度はどんなオーラが出ていたんでしょうね。まさか、一言も話したこともない人達からそんなことをされるとは思いませんでした。結局、途中で行かなくなりました。

ただ、今回はそのことを隠していたので、さすがに結果を出しておかねばと俺にしてはがんばって独学に励んでたような気がします。ここが学力のピークでした。
結果としてはいくつか筆記試験、論文試験、1次面接を突破し、最終面接までこぎつけたところもあったのですが結局ダメ。一連の面接や集団討論で自分のダメっぷりに絶望してしまい、その後は勉強する気力も無く学力も下がる一方。すっかり引きこもりになってしまいました。

現在は、できるだけ人とかかわらないで済む新聞配達をしていて、それ以外はほとんど引きこもる生活してます。未来の希望は特にありません。死ぬのは怖いので自殺することは無いでしょうけど、死にたくないから生きてるだけです。

(2007年10月追記)
2年前から持病のアトピー性皮膚炎が悪化してほぼ寝たきりになりました。
バイト先が合併により消滅、不動産屋の倒産なども重なって2007年4月から実家の世話になっています。体調は大分マシになりましたが、いつまた悪化するか不安が付きまとい、社会に出るための障害がまた一つ増えてお先真っ暗、どうしようもない状態です。

(2008年4月追記)
親父の伝手で去年の12月から働いてます。
相変わらずのコミュニケーション不全で職場に馴染めず、相変わらずの頭の悪さで仕事も覚えられず胃が痛い毎日。
体調もこれまた相変わらず悪くて仕事以外の時間はほとんど寝て過ごしてます。
いつの間にやら年齢も30手前。ぼんやりと描いてた暗い未来が少しずつハッキリとした形になってきました。さて、どうしたものやら・・・。
[PR]
# by estalon | 2005-02-24 19:08 | プロフィール | Comments(2)

これまで(1)

小学校時代
今思うと恥ずかしくなるようなことばかりだったが、それなりに楽しく過ごす。

中学校時代
親父の仕事の都合で1年の途中で転校。
転校先が本当に最悪だった。虐めにあい対人恐怖から登校拒否気味に。

高校時代
受験の直前にまたもや親父が転勤。誰も知り合いがいない地区外の高校へ進学。
それ自体は好都合だったのだが、対人恐怖は直っていたわけではないので入学早々孤立。
クラスでの自己紹介後、クラスメイトに話しかけられた最初の一言が
「いじめられっ子だったでしょ?」だったっけ。

オーラってあるんでしょうね。何もしないうちからあからさまに見下されてるわけですよ。
特にいじめられることはなかったけど、そんな環境に溶け込めるはずもなく、学校にいるだけで疲労困憊。RPGでいうところのステータス「毒」状態。授業中はほとんど寝て過ごし、教師に怒られ、飯も喉を通らなくて、昼休みも皆が談笑してる中、一人フラフラと教室の外に消えてました。

この頃、アレルギー性鼻炎とアトピー性皮膚炎の悪化がコンプレックスをさらに酷くさせました。
あなたのクラスに一人はいませんでしたか。豚の鳴き声の様な大きな音を立てて鼻を啜る人が。
真っ赤な顔をして絶えず身体をボリボリと掻いている人が。俺はそんな奴だったわけです。
結局ここでも登校拒否気味。それでも中退して社会に放り出されるよりマシだろうと踏ん張って、地元の国立大に進学。
[PR]
# by estalon | 2005-02-24 18:35 | プロフィール | Comments(0)


メアド estalon2008@hotmail.co.jp skype名『esta-low』


by estalon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

Skypeボタン

リンク

カテゴリ

全体
後ろ向きな日常
たまの娯楽
実験
通院
プロフィール

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

最新のコメント

酷い話ですね。 俺はと..
by estalon at 20:00
リア充ですか。初めて言わ..
by estalon at 19:56
お久しぶりです 数年前..
by むぼうび at 13:47
お出かけする相手に、 ..
by GW予定なしの貧乏人 at 20:53
はじめまして。いつもあり..
by estalon at 18:16

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧